ゆったりトリミングサロン
ホーム > 美容 > アラフィフの私が使ったプチプラコスメ

アラフィフの私が使ったプチプラコスメ

スキンケアって本当にピンキリですよね。100均の化粧水をそれまで外資系のブランド化粧水。それこそ1万くらいのしか使ってなかった私が使った時の驚き。1万のからすると100円の化粧水はおよそ100本分なのに普通に使えた(今考えたら当たり前なんだけど)ときのびっくり感。

 

それまでは100均に化粧水が売っていることすら気づかなかったのと、そんなものを肌につけたら害があるような気がしてたなんて今考えたらオーマイガッ!なんてお金を捨てていたんだ私。その分貯金しておけばよかった。年齢×金額を計算してみたら。。。ぞぞぞ。

 

でもバブル世代の私くらいの年齢の女性は化粧水はデパートで買うのって当たり前の時代だったんですよ。さてさて時代はプチプラコスメ。あの美ストーリーの11月号に載っていたプチプラコスメを使用した感想です。

 

その名は「クラブホルモンクリーム」なんと昭和10年誕生のクリーム。超ロングセラーのクリームなんです。発売元はクラブコスメチックという会社です。女性ホルモン配合。お値段はなんと680円!私は近所のドラッグストアを数件探したのですが無かったので通販サイトで購入しました。

 

匂いが「におい」というより「にほひ」と発音したいようなどこか懐かしい香り。使用感です。思ったよりべたべたしてないです。お肌につけたら馴染んで消えるバニシングタイプ。つけて数分たつとお肌がふっくらする気がします。こんな安くて効果のある日本製のクリームがあったなんてほんとに目からうろこでした。安いので全身に使ってもこれからの乾燥の季節良いと思います。おすすめです。

私のシワ対策はこれ→http://www.duchyoriginals.jp/archives/28